So-net無料ブログ作成

マトリョーシカ [名所]

DSC00138.jpg
身長 190cm、ウェスト100cm、体重300Kg
画像解像度が低いのではなく、LEGOで出来ています。

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

レーニンスタジアム [名所]

ソ連時代にのレーニンスタジアムです。ご存知の通り1980年のモスクワオリンピックのメインすジアムでした。
stadium.jpg


これは現在の様子。名前もルジニキスタジアムとなりました。
ルイジニキ秋.jpg
屋根もつきました。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

チェルキーソフスキー市場跡 [名所]

DSCF5773.JPG

寒空の下、手前では解体工事が細々と行われていました。 

奥の屋根はもう撤去された後のようです。

合掌。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

オスタンキノTV塔 続き [名所]

P1040155.jpg
塔は古いのですが、エレベーターは新しいものでした。どんどん上がって行きます。

P1040153.jpg
はるか遠方までモスクワ市内を見渡すことができます。


P1040119.jpg
一部床がガラスになっています。展望台部分が出っ張っているので、パラシュートで飛び降りる事もできるそうです・・・。

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

オスタンキノTV塔 [名所]

モスクワ市北部にオスタンキノTV塔があります。高さは540mで1967年に完成しました。当時は世界一の高さ、現在でもユーラシア大陸では一番の高さを誇っているそうです。展望台ですら340mと東京タワーより高いところにあります。警戒が厳重でしたがやっと最後に見学するチャンスがありました。
P1040079.jpg


東京タワーと違い、下部2/3程度は鉄筋コンクリートで出来ています。地震がない国だから出来る技でしょうか。
DSCF5376a (12).jpg

内部には世界中のTV塔が紹介されていました。東京タワーもありました。
DSCF5376a (13).jpg

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

不思議な慣習 [名所]

最近少なくなったとは言え、博物館や美術館では「外国人値段」が設定されている場合が珍しくありません。ここでは通常の入場料は100ルーブルですが、外国人は300ルーブル。 外国人値段だけ英語で書いてあります。G8加盟国でこんな事をして恥ずかしくないのかと良く言われます。
price.jpg


歴史的な建造物等ではこのようなものを履かされます。日本だったら下駄箱があって靴を脱いでスリッパに履き替えるのでしょうが。 靴を脱いだり履いたりするよりもこの方が簡単です。
SDIM0266_FULL2.jpg

そろそろ帰国が近づき、荷物も画像ファイルの整理もしなくてはいけません。

nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

初夏到来 [名所]

突然ですが初夏になりました。 7ヶ月が冬で、残りの5ヶ月で春夏秋をやらなくてはいけませんからのんびりしていられません。

P1030354.jpg
美しく塗装しなおされた噴水も水が出ています。

shashlik.jpg
当然シャシリクとビール!

P1030369.jpg
記念撮影も当然ですが、

P1030359.jpg
チャンバラは余計です。

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

モスクワのキティーちゃんショップ [名所]

英国王立造幣局鋳造『ハローキティ誕生35周年記念貨』が発売されるそうです。
http://www.sanrio.co.jp/corporate/release/2009/0520.html

キティーちゃんショップ1.jpg
こちらはモスクワのキティーチャンショップです。

キティーちゃんショップ2.jpg
ここに金貨が展示されるのでしょうか。ワクワクドキドキ。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

美術館で夜更かしを [名所]

モスクワは緯度が高い所ですから、今頃になると夜遅くになっても明るいままです。 5月16日から17日にかけて「Night at the museum」 (http://www.nochvmusee.ru/)という企画で、モスクワ中の150もの美術館が深夜まで開館時間を延長、特別展示を行っています。

DSCF5041.jpg
私の大好きなWinzavodに夕方出かけてみました。ここは写真や現代美術が主に展示されています。昔の工場跡地で横浜の赤レンガ倉庫に雰囲気が似ています。

DSCF5106.jpg
ちょっと良い感じ。もっと暗くなるとさらに盛り上がるでしょう。

DSCF5056.jpg
怪しい雰囲気ですが、実はスターバックスの出店です。

DSCF5082.jpg
最も盛り上がっていたのは漫画家のポスターセッションでした。このなかからボリス・アクーニンに引き続き叙勲される人がでてくるのでしょうか。

150もの美術館が深夜まで開館しています。地下鉄も3時まで運転しているそうです。 美術館が沢山あるだけではなく治安が良いモスクワでしか出来ないイベントだと思います。



nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

残骸 [名所]

そろそろ、モスクワ市内の見所も見尽くし、落ち穂拾いをしております。


EPSN0082.jpg
この救世主キリスト大聖堂は、宗教は麻薬という共産主義の時代にスターリンの命令により爆破されました。1931年の事でした。ソ連崩壊後に再建され現在の姿に戻っています。

SDIM0082.jpg
爆破された破片の一部がこのドンスコイ修道院に保存されています。

SDIM0083.jpg
保存されていると言っても雨(雪)ざらしですが。

SDIM0091.jpg

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。