So-net無料ブログ作成
検索選択

SVO Terminal D [乗り物]

シェレメチェボ空港のSuの日本便の発着ターミナルがTerminalF(旧SVO2)から新しくできたTerminalD(SVO3)へと変更されました。あまりにも美しく、どこの国に居るかわかりません。

DSC00270.jpg
今までと違い、どこでもチェックインできます。

DSC00272.jpg
パスポートコントロールも窓口が沢山あいていてスムースです!



DSC00278.jpg
下のフロアは出発フロア、上が到着フロアです。今までこのような合理的な空港ではありませんでした。


DSC00274.jpg
残念ながら免税店はほとんど準備できておらず、ビジネスラウンジもまだでした。次回に期待したいと思います。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

久々のモスクワ [乗り物]

久しぶりにモスクワへちょっとだけ立ち寄ります。噂の新品のA330に搭乗しました。今までアエロフロートが使っていたボーイング/エアバスは全て中古でした。新品でアエロフロートに機材が導入されたのはいったい何年ぶり?

 DSCF5732.JPG

シートTVもビデオプログラムも・・・(涙)。

 

なんとPC用の電源、LANコンセント(!)、USB(!!)もあります。

DSCF5742.JPG 

使えたのはUSBだけでした・・・(涙)。

 DSCF5747.JPG

今の季節だと外はずっと黄昏。 

 

 

 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ソ連時代のヘリコプター(2) [乗り物]

少し間があきましたが、引き続きソ連時代のヘリコプターの画像を。

P1030018.jpg
Mi-6 当時世界最大重量のヘリコプターです。これは消防型ですが、火事の上にヘリコプターがやってくると風で火の勢いが強くならないか心配です。

P1030169.jpg
この巨大なヘリコプターはMi-12、今でも世界最大のヘリコプターです。2機しか制作されなかったそうです。エンジンとローター(回転翼)はMi-6のものを2セット採用しています。だからMi-12?

P1020985.jpg
これはMi-24。ランボー怒りのアフガンに出てきました。Mi-12とは直接関係はないと思います。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

飛行機空中衝突 [乗り物]

航空ショーのリハーサル中にSu-27同士が空中衝突、パイロットが一名亡くなりました。HD中にあった同型機の写真です。もうとっくに博物館入りかと思っていたのですが現役のようです。
P1030150.jpg
事故があっても予定通り航空ショーは予定通り開催されるとの事です。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ソ連時代のヘリコプター [乗り物]

ヘリコプターと言えば米国シコルスキー社が有名ですが、ルーツは旧帝政ロシアにあります。その流れをひくソ連はヘリコプターの先進国でした。カモフ設計局の設計によるヘリコプターは2つの回転翼が反対方向に回ります(同軸反転式)。そのお陰でてテールローターが不要になりコンパクトな機体のヘリコプターを作ることができます。

P1020681.jpg
これはKa-26。 手前にある赤い目玉が付いている円筒形のものがエンジンです。機体の向こう側にも同じようにもう一つエンジンがあります。なんと星形レシプロエンジンです。いくらなんでもレシプロエンジンは非力で整備性も悪くまともな性能を発揮できなかったようです。

P1020689.jpg
こちらはKa-25対潜哨戒ヘリコプターです。こちらはターボシャフトエンジンになっています。

P1020690.jpg
この同軸反転ローターは設計も製造もとても難しく、ついに今まで追随するものは現れませんでした。その理由が技術的にあまりに高度だったためか、理想的ではあっても実用化することが難しい非現実的な技術だったのかは私には評価できません。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

中古車 [乗り物]

DSCF3755.jpg
このように日本から来た中古車モスクワでも沢山走っています。С399УАが正しいプレートです。クラウン札幌の4ナンバーのプレートがついていて笑えます。もちろん右ハンドルの日本で最初に販売された車です。日本製の中古車に対する人気の高さがわかります。

P1040225.jpg
良く見るとこれも海外から来た中古車です。これはフランス北西地方(ブルターニュ地方)からやってきたようです。

金融危機後、国内の自動車産業を保護するために中古車の輸入関税が大幅に引き上げられ、中古車輸入が途絶したとの事です。こういう車もなくなっていくのでしょうか。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ロシアで買った物 [乗り物]

暫く前に帰国しました。 今まで紹介できなかった写真をまとめて暫く続けます。

ロシアでしか買えないものです。我が家の家宝となりました。
P1030761.jpg
戦闘機のヘルメットです。ベトナム戦争の頃、MiG-21の時代のものです。


DSCF5376a (6).jpg
下にはこれを着用。

DSCF5376a (5).jpg
加速度がかかって血が下がらないようにここから空気を吹き込み体を締め付けます。


P1020699.jpg
これがMiG-21です。勿論この飛行機は買えません。

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

空を飛ぶ [乗り物]

飛行機を展示する場合、今にも飛び立ちそうに展示されていることがあります。
L9992505.jpg


これもそうですね。 これはエクラノプランと言って水上から離陸します。
L1000140.jpg


これも空を飛ぶか?
消防車1.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

地下鉄の車内にて [乗り物]

日本の車両では決して見かけない物が地下鉄の車内ににあります。
DSCF5172.jpg

・上にあるのは監視カメラです。恐らく運転席から車内の様子が見えるようになっているのでしょう。モスクワの地下鉄は運転手だけのワンマン運転が普通のようです。
・右側はブレーキ空気溜とブレーキシリンダーの圧力計です。日本では運転席でしか覗けませんがこちらでは各車両で見ることが出来ます。だから・・・・?
・左側は電圧計と電流計です。 電圧は直流140V程度、電流はせいぜい10A 程度です。一体何の電圧と電力?

疑問は深まるばかりです。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

モスクワの地下鉄 [乗り物]

モスクワの地下鉄の立派さについては色々な所で紹介されています。

Metro1.jpg
チケットは全てICカードになっています。料金は均一乗り放題ですから、「10回券を買ってあと8回残り」と言った感じです。買うときに「○回券」と言って買います。有効期限もあります。窓口で販売時にチャージします。ちょっと時間がかかります。イライラするのはせっかちな日本人だからでしょうか。Suica等と違うのはカードを買う時のチャージ(Suicaだと500円)が無いことです。カードは使い捨てで残度数が0のカードを窓口に出してチャージして貰えません。

・・・・・・・・・(暫し熟考)。


Metro2.jpg
外側は画用紙のような紙です。皮を剥いて中身を見てみました。「S」の時の左斜め上の3mm程度の四角い所がIC、外側を巻いている所が交信のためのアンテナのようです。

Suicaでは500円損するし、そもそもプラスチックですからこんなに簡単に皮を剥けません。


ちょっと満足。

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。