So-net無料ブログ作成
検索選択

レシート [社会]

DSCF5874.jpg
ロシアで買い物をすると、写真のようにレシートの12時の位置を少し裂いてから渡してくれます。尋ねてみたところ「裂くのは領収したという意味。」だそうです。

そもそもレシートは「領収した」という意味ではないのか?
裂けていないレシートは無効なのか???
裂けていないレシートを自分で裂いたら「私文書偽造」になるのか???

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 4

misakk

裂かれすぎて、真っ二つ、ということもありました・・・。

なつかしのモスクワ~~。
by misakk (2009-11-28 11:42) 

misakk

そうそう、レシートを破る理由を思い出しました。
おそらく、カッサ式レジの名残ではないでしょうか。
レジでお金を払い、そのレシートを持って品物のカウンターに行き、品物を受け取る。そのときレシートを破って二回目の受領のしるしとしていました。
フランスではどうでしたか?
by misakk (2009-11-28 23:56) 

シャーミン

そうそう、これを見てうちの子供は「お店の人から渡されるこの紙はビリビリと破くものだ」と思っているようです。日本に帰った時が恐ろしい(汗)

by シャーミン (2009-11-29 02:54) 

misakk

文化の違いをわからせるには、ちょっと時間がかかりそうですね。

マーケットではカゴから「客が」品物をレジに並べるという習慣も、私は長らく抜けずに苦労しました。
by misakk (2009-11-29 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。